サブスク音楽配信サービスとは?10社の比較とおすすめ3選!

サブスクリプションが注目されるようになった先駆けと言えば、「Spotify」をはじめとする定額制の音楽配信サービスです。

定額音楽配信サービスは、月額・定額で音楽が聴き放題というサービスで、ストリーミングやダウンロード再生でいつでもどこでも快適に音楽が楽しめます。

そんな音楽配信サービスを利用したくても、どこのサービスに登録しようか迷ってしまう人も多いはず。このページでは、国内主要のサブスク音楽配信サービスを楽曲数や料金で比較し、長く付き合っていけるおすすめの3つをご紹介します。

音楽はダウンロード課金からサブスクリプションへ

音楽配信サービスは従来、好きな曲やアルバムをダウンロードして購入する課金サービスが主流でしたが、定額音楽配信サービス(subscription Music Service)の登場によりダウンロード課金サービスを上回るようになりました。

日本レコード協会の統計によれば、日本の音楽コンテンツ市場は、CDなどのオーディオレード市場が減少する一方で、サブスク音楽配信市場は拡大し続けています。

拡大を続けるのはやはり有名どころ。以下は、Webアンケートによる利用サービスのシェア率です。

ICT総研が行ったWebアンケートでは、『Amazon Prime Music』の利用者が最も多く、次いで『Apple Music』『LINE MUSIC』『Spotify』となっており、前年比で利用者が増えているのはこれらシェア上位サービスのみだそうです。

サブスク音楽サービスの楽曲数と料金比較

数ある定額音楽サービスの中から主要であるものを厳選し、楽曲数と月額料金で比較した表が以下になります。

※比較表は横にスクロールできます。

サービス名 月額料金 楽曲数 無料プラン ダウンロード機能
Amazon Prime Music 367円
※Amazonプライム
200万曲 なし あり
Amazon Music Unlimited 980円 6,500万曲 なし あり
Apple Music 980円 6,000万曲 無料トライアル あり
LINE MUSIC 980円 6,200万曲 あり あり
Spotify 980円 5,000万曲 あり あり
Google Play Music 980円 4,000万曲 なし あり
Youtube Music 980円 非公開 あり あり
AWA 980円 6,500万曲 あり あり
RecMusic
(レコチョクBest)
980円 非公開 あり あり
KKBOX 980円 5,000万曲 無料トライアル あり

利用者が最も多いとされる『Amazon Prime Music』は、楽曲数は他と比べると少ないですが、Amazonプライム会員であれば追加料金なしで利用できることがシェア拡大につながっているでしょう。

月額料金980円を追加すれば、6,500万曲以上が聴ける『Amazon Music Unlimited』も利用できるのも、相互で利用しやすいのかもしれません。

一方、他の音楽配信サービスは月額料金や楽曲数も大きな違いがないため迷うところですが、選び方にはポイントがあります。

サブスク音楽サービスの選び方とおすすめトップ3

音楽サブスクは数が多い、そこで選び方のコツとおすすめトップ3をご紹介します。

より自分に適した音楽配信サービスを選ぶコツ

たくさんある音楽配信サービスの選び方のコツは、以下の3つです。

  • 好みの曲やジャンルを網羅しているか
  • 歌詞表示やクラウド機能は備わっているか
  • デザインや操作性は快適か

いくら楽曲数が多くても、そのサービスが自分の好みのジャンルに弱ければ意味がありません。

ほとんどのサービスは有名・人気曲は抑えていますが、『Spotify』は洋楽に強く、『LINE MUSIC』は邦楽に強いといった特徴があります。

また、備わっている機能や使いやすいデザインであることも重要です。無料プランや無料トライアルを利用して、いろいろと比較しながら試してみるのもよいでしょう。

サブスク音楽の決定版!生涯使えるおすすめBest3

初めてならなおさら迷うところですが、楽曲の網羅性、使いやすいデザイン、便利機能などを総合的に評価した結果、以下の3つがおすすめです。

  1. 『Spotify』操作性&コスパよし!音楽をずっと聴きたい人に
  2. 『Prime Music』まずは人気・有名楽曲から!手軽に始められる
  3. 『Google Play Music』外部連携抜群!YouTubeからGoogleホームまで

さあ、あなたも快適な音楽生活をはじめよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。